31 October 2016

Red cooked pork





I've leaned this dish at Chinese lesson of Tsuji cooking school.  It took about four hours to make but following the professional recipe, it made a perfect.  I used Chinese soya sauce so  the color of the sauce is very dark.

「紅焼肉」これは辻の中華で習った有名な料理。東坡肉(トンポーロー)と同じで蘇軾(宋時代)が好んだ料理として中国全土で普及し食されている。日本では沖縄のラフテーを通して、豚の角煮として鹿児島や長崎の卓袱(しっぽく)料理にもある料理だ。ただし豚の皮が付いていないといけない。

本格的な調理方はとにかく時間がかかる。肉を素で1.5時間素で煮込み、重しをして冷やして肉を平にする。形を整えた後に糖類で1時間に煮込み、醤油を入れて1時間煮込む。砂糖は氷砂糖を使うが、学校のレシピは甘すぎたので調整が必要だった。醤油は中華醤油を使っているので色が濃い。調味料はシンプルだが深い料理だ。

30 October 2016

Pizza brunch




My pizza dough got better since I started to make bread at home but it's difficult to make it as professional without brick oven.

「ピザ・ブランチ」ピザ生地は発酵の回数が少なくてもできるので作りやすい。パン作りをはじめて私のピザ生地も前より格段によくなった。家庭用オーブンでは温度にかぎりがあるので、そこそこだけど、家で作るとチーズも具材もたっぷりに作れて満足。

29 October 2016

Golden plum


I really love this color.  It's not much of the taste that I love about this fruits but the color.

「ゴールデンプラム」プラムには様々な種類があり、味も食感も様々。私はこの果物の色がとても好きで色に惹かれて買った。

Pate salade



Pate de campagne regime


I make this pate de campagne without pork fat so it's very lean.  I like to make this when I'm on low carb diet.  I replaced creme with low fat yogurt so it's even leaner than before.

「ダイエット・パテ・ド・カンパーニュ」私は低糖質ダイエットをするときはこのパテを作っておく。普通のパテ作りに使うクリームの分量を低脂肪ヨーグルトでさらにリーンにした。パテはミートローフとは違うので肉肉しく作るのがコツ。

28 October 2016

Mushroom creme pasta




Mushroom reminds me of season of autumn but they're grown in the room so it's actually season less vegetables now days..  I wanted to air dry mushrooms to make the taste intense but the air in Singapore is too humid to do so I tried it in the oven.

Once I oven baked them with salt and olive oil, they can be used for varieties of dishes.  I made pasta with creme and chicken stock.

「マッシュルームのクリームパスタ」きのこは秋の食材という印象だが、ほぼ室内栽培なので、現実的にはあまり季節物ではないかもしれない。好きな種類を色々買ってテラスで少し乾燥させてみようと思ったが、シンガポールの湿度ではあまり意味がなかったので、オーブンで乾燥させた。

塩、オリーブオイルを軽くまぶして乾燥させるときのこの味が凝縮して色んな料理に応用できる。オーブン乾燥は炒めるのとも違い、独特な粘りも出ないので、フレンチにも使いやすい。鶏出汁で既成のきのこを煮出し、クリームを加えて、パスタにまぶした。

27 October 2016

Deepavali in Little India








29th October coming Saturday is Deepavali: Hindu New Year in Singapore.  I went to Little India to see their special market.  Oh my god, there are so many vivid colors that I've never seen and I was totally stunt of it.

「ディパヴァリ」今週土曜29日はヒンドゥーの新年で、リトルインディアでは新年の準備で大忙しだ。アメ横のような新年用の特設のマーケットに行ってみたら、今までに見たことのない世界に驚いた。

正月用の飾り付け、爆竹、お菓子など所狭しに売られている。人の波、インド流の色使い、煌びやかさが強烈過ぎて、最後は卒倒しそうになった。

26 October 2016

Wild Rocket







Wild Rocket is a Singaporean fusion restaurant in Emily hills that my friend recommended.  I've noticed that I've read of this place from famous food blogger Daniel.  We chose three course lunch for $35.  Every dish were very delicately prepared and the taste was amazing well thought.  I was very happy with all the dishes.  I definitely love to come back for dinner.

「ワイルド・ロケット」シンガポールテイストのアジアンモダンフユージョンレストラン。友達が薦めてくれた。ランチは3品コースで35ドルで割とリーゾナブルだ。全てのお料理がとても繊細で、味付けも的確でとても美味しかった。私はシンガポールであまり外食しないが、こんなに美味しい所があるんだ!と感動した。ブリオッシュもデザートもびっくりするくらい美味しかった。

Eggs Benedict



I love Eggs benedict but I hardly make it because it's high in calories and takes time to make it.  I had boiled spinach and saute of mushrooms so I placed them on the bottom.  

「エッグスベネディクト」美味しいが、カロリーが高いのとソースを作る手間がかかるので、あまり作らないブランチ料理。茹でたほうれん草とマッシュルームのソテーは作り置きしていたので随分楽にできた。

25 October 2016

Confit de thon au Piment d'Espelette





This is something I've found myself but the combination of baby tuna with Piment d'espelette was absolutely wonderful.  I also added sweep paprika from Hungary for the color.  The flavor of Piment d'Espelette is very special.  I really love it's flavor and it goes super well with tuna fish.

「マグロのピモント・デスペレットのコンフィ」これは小ぶりのマグロを下ろして「ピモントデスペレット」というバスク地方特産のスパイスをまぶしてマリネし、オーブンでじっくり火を入れたもの。

シンガポールの地物マグロは、日本のカツオくらいの大きさのものが時々上がっている。暑いので身が柔らかくなっているが、シンプルに輪切りにしてツナステーキにしても美味しい。ピモントデスペレットは、唐辛子の種類だが、辛くなくてとても香りが高い。その香りとツナの相性が抜群だった。

24 October 2016

Taneya - Anmitsu


Anmitsu is one of the chilled Japanese sweets of summer.  Gelatin made of Tengusa seaweed and served with Muscovado sauce.  This is a packaged one from Taneya.

「たねやのあんみつ」ねやのあんみつは寒天がゴロゴロしていて美味しい。和菓子はほとんど日持ちがしないが、真空パックになっているものは長持ちしていつでも美味しく頂ける。夏に大阪で買ったものだが、まだ全然大丈夫。

Yong tau foo


This is my own way of Young tau foo, I only used one local ingredient and the rest I made it more like Japanese style Oden.  I tried the fried bean curd with fish paste for the first time which I bought from supermarket but it was surprisingly tasty.

「ヤン・ター・フォー」これはシンガポールのおでんのようなもの。その材料の一つを自己流で和風と中華風の間のようなおでんにしてみた。本来はこんな風な料理ではなく、スープ(麺入り)おでんのようなもの。 

鶏団子は自分で作ったが、湯葉の間に魚のすり身を入れて揚げてあるものは、スーパーの店員さんがオススメしたブランドを買ってみた。それが驚きの美味しさだった。なんで今まで食べなかったんだろうと後悔するほど美味しいのだ。

23 October 2016

Ham & Cheese rolls




Since I've used bread recipe from Tsuji, my rolls has became so much better than before.  I really love this recipe that it goes well with savory toppings as ham and cheese.

「ハムとチーズのロール」タバーロールの生地でハムロールを作ってみた。これは辻のパンの本通りのものだが、惣菜パンでも甘いパンでも合う便利な生地だ。

22 October 2016

Aubergine and pork pasta



Pasta sauce is made with slices of Asian aubergine, ground pork, garlic, olive oil and tomato sauce.  First to saute ground pork meat with olive oil and add slices of aubergine.  Then add a can of tomato sauce and cook until everything merge well together.

I love this sauce because of aubergine, tomato sauce thickens well and no need to cook as bolognese sauce.  It's actually better to make with fresh sausage insides rather than ground pork.

「豚とナスのトマトパスタ」ナスのパスタはたっぷりのオリーブオイルで作ると美味しいが、油の量が気になる。ナス、豚ひき肉とトマトソースと一緒にガッと煮込むとそれほどナスが油を吸わない。まず、オリーブオイルで肉を炒めて脂を出す。そこにナスのスライスを加えてなじませる。そこにトマトソースを加えて蓋をして10分ほど煮込む。

生ソーセージで作るともっと美味しい。ナスにはとろみがあるので、パスタによく絡むソースが短時間でできる。

21 October 2016

Salmon and plum salad


I had some golden plum which was rather hard and sour so I used it for salad with slices of salmon.  It actually match perfectly with slices of cucumber.

「サーモンとプラムのサラダ」ゴールデンプラムというのを買ってみたら、シャキシャキしていて結構酸っぱかったので、スライスしてサラダに入れてみた。サーモンときゅうりの組み合わせのアクセントになってよかった。

20 October 2016

Gyoza


Gyoza is one of the most simplest and delicious dish I love.  I think it's more popular to boil them in soup in Singapore but I love to pan fry them.

「餃子」今回は焼売のような感じで中身に味をしっかり付けて焼いてみた。このまま食べて美味しいが、日本風に酢醤油を付けて頂くのには少し味をさっぱりした方がいい。

Bean spouts fried noodles


This is pan friend thin noodle with bean spouts sauce.  This type of fried noodle is popular in Japan and Hong Kong.  It's better to deep fry the noodles but I pan fried until it became brown on both side.

「あんかけ海老もやしそば」中華焼きそばを両面堅焼きにしてもやしと海老のあんをかけたもの。結構パリパリに焼いたつもりだったが、もう一歩麺の焼き方が足りなかった。

19 October 2016

Chinese cabbage with Age in dashi


Chinese cabbage is very green and small in Singapore compares to the ones in Japan.  This is one of the typical way of preparing leaf vegetables in Japanese way.  I like to make it with stock from Iriko or Ago for this type of dish.

「白菜と揚げの菜焼き」菜焼きとはおそらく熊本の郷土料理。小松菜と揚げを出汁に煮含めたようなもの。私は出汁を多めに煮浸しのようにするのが好き。シンガポールの白菜は小ぶりで緑の部分が多く、菜っ葉類という感じだ。あご出し又はいりこ出しで作ると美味しい。

Japanese rice cooked in clay pot



I've learned the right way to cook Japanese rice in clay pot this summer in Tsuji cooking school.  I thought I was doing right since I'm Japanese but the school's method is more precise and bring the best taste of rice.

「土鍋ご飯」辻で習った方法でご飯を炊くとご飯の本当の美味しさが出るような気がする。以前は適当に炊いていたが、きちんと炊いてみると結構違うものだ。いい米の良さが出る。

18 October 2016

Beef salad with carrot dressing


This is frank steak cooked rarely and sliced.  I like to eat this with carrot dressing which made with grated onion, carrot, rice vinegar, sugar and light soya sauce.  I also pour some sesame oil for the flavor.

「ビーフサラダ・人参ドレッシング」フランクステーキを使ったサラダ。レア気味に焼いて落ち着かせて繊維にそって薄く切る。人参ドレッシングはエシャロット、人参のすりおろしに米酢、砂糖、薄口醤油、ごま油を加えたもの。肉で人参のすりおろしを巻いて食べると美味しい。

17 October 2016

Brioche brunch






For making of brioche, I followed very precisely of Tsuji's book this time and I progressed much better from the last time.  Because we had this very fresh out of the oven it was very flaky and had amazing flavor of butter.  Bread right out of the oven is so good that nothing is replaceable.

「ブリオッシュ・ブランチ」今回はブリオッシュをきちんと辻の本通りに忠実に作ってみた。前回より随分良くなった。特に焼きたてをいただいたので、外側はバターと生地がうまく組み合ってクロワッサンのようにパリパリでとても美味しくできた。パンの出来立ての美味しさは何にも変えられない。