30 June 2012

Poireau en vinaigrette


This is one of the very popular starter of french dish, steamed leeks marinated with vinaigrette sauce.  I made with Japanese leeks but it's much better to make with western leeks.

「ネギのヴィネグレットソース」これは家庭料理ではよくある前菜で、ポロネギを蒸してヴィネグレットソースをかけたもの。これは日本のネギで作ったが、ポロネギの方が身が厚くで美味しく出来る。

29 June 2012

Chicken cutlet milanese


This is my husband's favorite dish so I make it often.  It's a simple and always great.

「ミラノ風チキンカツレツ」これは夫の好物なのでよく作る我が家の定番料理。簡単で確実に美味しい。

28 June 2012

Summer Japanese lunch


Simple Japanese Lunch

***
Chicken with edamame Nikogori
Hijiki seaweeds
String beans with tofu miso
*
Corn and potato ball in dashi
Roasted beef with salad onion
Soumen
*
Chocolate crusted cherry tart


夏の素朴ランチ
***

鶏と枝豆の煮こごり
ひじきの煮物
インゲンの豆腐味噌和え
コーン入りじゃがいも饅頭
ローストビーフ・サラダ玉ねぎ
お素麺
チョコレート生地のチェリータルト

前日の夕方に決めた突然のお呼び立てランチをした。実行・行動力のある企画さんと突然にも関わらず気兼ねなく来て頂いたフットワークの軽い皆さんに感謝〜!ちゃんとした材料を買う時間がなかったので、冷蔵庫のお掃除的なお料理になったが、来月のレッスン献立試行期間ということや冷凍の食材もあって、なんとか形になっただろうか。今回は素朴な料理。煮こごりはチキンストックをとった鶏ガラで作ったもの。

前々からメニュを考えるおもてなしも楽しいが、私は冷蔵庫にあるもので!という企画も想像力がかき立てられて、とても好きだ。実家でも既に冷蔵庫あるもので料理するのがすごく楽しい。自分では、よく材料が無くなるまで買い物に行かずに、何かをひねり出す料理をしては、1人で「おお〜!」と満足している。夫も何も気付かず食べている。単なる出不精というものでもある。

27 June 2012

Chinese bell flower


This is one of my favorit flower of all.  I really love the shape of this flowers.  When the flower closes at night, it shape like a bell.

「桔梗」これは少し前の写真になる。桔梗は私の大好きな花の一つで、見たら買わずにいられない。本来は秋の花のような気もするが、香港では5月の終わりから6月の初めくらいに出ている。この色と花びらの形が可愛らしくてとても好き。桔梗はわりと日持ちもするので嬉しい。

26 June 2012

Bitter mellon with salted duck egg


This is something I learned in Taiwanese cooking in Taiwan.  It's very simple saute of bitter mellon with salty duck egg.

「苦瓜のシエンタン炒め」これは台湾で習った簡単な家庭料理。本来は白い苦瓜を使うともっとよいらしいが、香港の苦瓜は日本のゴーヤより苦みが少なく、シャキシャキしている。先ず、アヒルの卵の塩漬け(シエンタン)を少量の油でよく炒めて苦瓜と一緒に軽く炒める。最後に少しチキンパウダーを加える。

25 June 2012

Boeuf marine a la vinaigrette


I made a beef dish with middle eastern influence.  I marinated beef in minced garlic, white wine vinegar, some spices and herbes de provence.  This is a great dish in summer.  It would been better to present the dish in brochette.

「牛肉のヴィネガーマリネ」ローストビーフ用の肉をワインヴィネガー、ニンニク、オールスパイスなどのスパイスやハーブドプロヴァンスなどと一緒にマリネして焼いたもの。夏の暑い日には酸味と牛肉の鉄分が夏バテに効果抜群の料理。いつも通りに串刺しにして焼いた方が見栄えがよかったかもしれないと思った。

24 June 2012

Atsuage no miso cheese yaki


Atsuage is one of the kind of deep fried tofu.  I made the miso paste mixed with sake, sugar and the miso.  Slice the age in half and placed the miso on the sliced side.  Then sprinkle some cheese for pizza and backed in oven until the cheese melts.  Miso and cheese seems like a strange combination but it's not bad at all.

「厚揚げの味噌チーズ焼き」他の料理で、合わせ味噌(酒、砂糖、梅肉、味噌)を作った余りがあったので、厚揚げに塗り、チーズをかけて焼いてみた。これは居酒屋にはありそうなおつまみ。味噌とチーズの取り合わせは同じ発酵類なので、悪くないと思う。

23 June 2012

Kurage salad


"Kurage" is jelly fish.  It's eaten in Chinese cuisine and I like it's texture.  I tossed them in sesame oil, lemon juice and salt.

「クラゲのサラダ」クラゲを食べたのは10数年ぶりかもしれない。中華風にごま油、レモン汁、塩で味付けした。コリコリとした食感がとてもいい。

22 June 2012

Casserole de poulet aux mais


I've recently found that the fresh corns from China is very juicy and sweet.  It's very strange but I've noticed that the corns tast much better this year which had never so fantastic in the past.  I asked my Japanese friends around and got some responses that they all noticed the difference.

I placed cut chicken breast, fresh corns, roquefort cheese, lardons and sprinkle of white wine a in casserole.  I covered the casserole with foil and cooked in the oven for half an hour.

「鶏胸肉とコーンのキャセロール焼き」最近、中国産のトウモロコシがとても美味しいので、コーンを使った料理をよくしている。これは日本からの品種が入ってきたからなのか?今年から急に美味しくなった。

鶏胸肉を食べやすい大きさに切り、生のコーン、ベーコン、ロックフォールチーズ、白ワインを少しふりかけ、塩こしょうをしてキャセロールに入れ、オーブンで焼いた。チーズはどんなチーズでもよいと思う。生クリームを足してもよいだろう。簡単で美味しい料理だが、手抜き感は否めない。

21 June 2012

Melon au jambon de parme


Mellon with Palma ham is simple starter.  I made this with mellon here but it was not as good as I had one in south of france.  I think this has to be with juicy and sweet mellon.

「生ハムとメロン」これは夏にフランスで義母が作ってくれる料理。ここで買えるメロンで作ったら、メロンが固くていまいちだった。南仏のメロンはおそらくモロッコ辺りから輸入されているものだが、これが、1つ1.5ユーロくらいで日本の何千円もするマスクメロンと同じくらい美味しい。香港ではマンゴーで代用した方がよさそうだ。

20 June 2012

Zuke Maguro


"Zuke" means sashimi lightly marinated in the sauce made with sake and soya sauce.


「漬けまぐろ」最近は暑いし、こちらのスーパーの刺身の鮮度管理が疑わしいので、漬けにした。

19 June 2012

Chocolate pumpkin muffin


This is something you can make in halloween.  I think that chocolate and pumpkin is a good combination.  Also much better for the body rather than to eat simple chocolate cake because pumpkin contains varieties of vitamins, beta carotene and fibers.

「かぼちゃ入りチョコレートマフィン」夫は朝からコーヒーに合うものしか食べないので、手軽なもので栄養価を高めようと思って作ってみた。かぼちゃを蒸して、少量のブラウンシュガーをまぶす。チョコレートのマフィン生地を作り、サイの目に切ったかぼちゃを沢山入れて焼き上げた。かぼちゃとチョコレートはとてもよく合うし、ビタミン、カロチン、食物繊維が豊富なので、子供のおやつとしてもよいアイディアだと思う。

18 June 2012

Tantan moyashi


I made something like "Tantan men" with bean sprouts.  Tantan soup is made with chinese soup stock, sesame paste and chili beans paste.

「坦々もやし」担々麺風なものをもやしで作ってみた。もやしは体にもよいし、カロリーが低い。スープ仕立てにすると沢山頂ける。スープは胡麻ペースと豆板醤を炒めて香りを出して、中華スープを加えたもの。

17 June 2012

Blanquette de veau


This is one of my favorit french home dish.  It took me few years to make it perfect.  When I bought my french cooking book many years ago when I was living in the U.S., I couldn't make this the way it supposed to be since I've never had chance to eat the dish.

Finally I learned the recette in cordon bleu.  Yet, even after the school, I tasted this at many bistro, traiteur, already made packages sold at supermarket and figur out the tast and consistency of the sauce.  I came up with my own style of blanquette de veau recently.  This is a typical home dish so everybody has their own style.

「ブランケット・ド・ヴォー」これは私の大好きなフランス家庭料理。子牛の煮込みのクリームソースのようなものだが、普通のクリームソースではない。初めにこの料理に出会ったのは、フレンチの料理本だった。何度も作ってみたが、如何せんそのものを食べた事がないので、どんな味に仕上げるのが正解なのか長年分からなかった。

フランスの料理学校で習ってようやく分かった。その後も義母に習ったり、ビストロ、お惣菜屋、冷蔵の既製品など、フランスで様々なところのものを何度も試食してみてようやく自分なりにコレだ、と思うソースを作れるようになってきた。家庭料理なので、皆それぞれスタイルがる。

16 June 2012

Gladiolus


There are many colors in Gladiolus.  This is green gladiolus.  I thought this is tropical flower but it's origin is Africa to mediterranean sea region.

「グラジオラス」なんとなくトロピカルの花かなと思っていたが、アフリカから地中海沿岸が発祥の花らしい。長い花なので、長さを生かしたアレンジをしてみた。

15 June 2012

Beef saute with aubergine and olives


This is slices of beef with diced aubergine and olives.  I usually sprinkle some salt on aubergine before cooking so that it doesn't soak up too much oil.  After saute of aubergine with olive oil and garlic, I mixed with diced spanish green olives.  Squeeze some lemon juice  before eating.

「牛肉のナスとオリーブのトッピング」焼肉用の肉を焼いてナスとオリーブのトッピングをのせた。ナスはサイの目に切り塩をしてしんなりとさせてからオリーブオイルとニンニクで炒める。先に塩をすると油をあまり使わずに済む。最後にスパニッシュオリーブを刻んだものを合わせた。少しレモンを搾って頂く。

14 June 2012

Tomates farcies


This is one of the most typical french home dish in summer.  I believe the origin is Nice, where the culture is half Italian.  I made the stuffing with ground beef, minced and sautee of onion, bread crumbs and one egg.

「トマトのファルシ」これはフランス家庭料理の夏の定番の一つ。トマトにハンバーグの中身のようなものを詰めてオーブンで焼いた。本来はハムで作るとよいらしい。イタリアントマトのような身が固いトマトで作ったらもっと美味しく出来るような気がする。

13 June 2012

Shishito to Age no ohitashi


Shishito is something like piment but not spicy but slightly bitter.  I grilled them on small griller and soaked in Dashi.

「ししとうと油揚げの焼き浸し」ししとうと油揚げを魚焼きの網で焼いた。これが少し焦げ目を付けすぎたようで、苦くなってしまった。もう少し弱火でさっとしなければいけなかった。ししとうより甘唐で作った方が断然に美味しく出来ると思う。

12 June 2012

Porc a la sauce ravigote


I don't think that Ravigote sauce is french.  It's a combination of cappers , shallots and boiled eggs.  I placed spanish green olive and fresh tarragon as well; basically things I had in my fridge.

「ポークのソテー・ラビゴットソース」日本から持ち帰った鹿児島の黒豚が美味しい。長く冷凍していても、こちらの肉に比べると格段に美味しい。ラビゴットソースはケッパーが入ったもので、これはフレンチのソースではないと思う。あまりよく知らないので、冷蔵庫の中のものを適当に加えた。

11 June 2012

Club sandwich


When I make chicken breast saute, I keep the leftover for the sandwich for the weekend brunch.  I usually make a version of ham and cheese and chicken, tomato and parmesan cheese with salad.

「クラブサンド」鶏の胸肉をソテーした時は1枚多めに作り、週末のブランチにクラブサンドを作る。私のクラブサンドの定番はハム、チーズ、サラダ(レタス)のものとチキン、トマト、パルメザンチーズ、サラダの2種類。

10 June 2012

Keema curry with cherry tomato


Keema curry is made with ground meat.  Curry usually contains certain amount of fat but I made this only with olive oil.

「チェリートマトのキーマカレー」キーマカレーとは挽肉で作るカレー。私はあまりカレー作りに詳しくないので、なんとなくで作ってみた。オリーブオイルを使ってさっぱりと仕上げた。

09 June 2012

Summer Oden


This is summer vegetables cooked in Dashi.  I serve this cold so I made stronger dashi than usual.

「夏のおでん」冬瓜、ズッキーニ、コーンなどの夏野菜を出汁で軽く煮込み、味を染ませたもの。冬瓜やズッキーは煮くずれ易いので、サッと煮てそのまま出汁を冷ます。少し冷やした冷製で頂くので、出汁の味は濃く作った。

08 June 2012

Feuilletée aux asperges et chèvre


I like the feuilletee from "Marie" the most.  It's thinner than other brand.  I placed lightly boiled aspragus, boiled eggs, lardon and goat cheese.  The sauce on the base is home made mayonnaise.

「アスパラガスとシェーブルのパイ」英語ではパイ生地はフュイテとブリゼの区別をしないが、これはフュイテ生地を使ったもの。フュイテはフランスのブランド「Marie」のものが一番美味しい。軽く茹でたアスパラガス、ゆで卵、ラードン、シェーブルなどを置いて焼いた。ベースのソースは手作りのマヨネーズ。アペリティフでもよいし、サラダを添えてランチメニュでもよい。

07 June 2012

Green tea custard


I wanted to make something between mousse and custard but it became harder than I hoped.  Maccha: green tea is very popular ingredient of dessert in france these days.  It's important to use the tea powder that is fresh.

「抹茶のカスタード」これはムースとカスタードの間くらいの食感のものを作ろうとしたが、失敗して固くなってしまった。味はよいけど食感が羊羹っぽくなってしまった。抹茶のデザートは最近フランスでも人気のようだ。抹茶は鮮度が大切だ。

06 June 2012

Beef fried rice


Fried rice is much better to make with non Japanese rice.  I usually use organic thai rice.  Also it's important to use long time used chinese wok.

「牛肉の炒飯」炒飯はやっぱり日本米で作らない方が美味しく出来る。これはオーガニックのタイ米を使っているが、普通に作ってパラパラでさっぱりとした炒飯が出来る。油のまわった中華鍋も大事だ。

05 June 2012

Salade au foie de volaille


Chicken liver is high in iron and vitamin A, B12 and many other nutritions so it's good to eat sometimes.  This is chicken liver marinated in red wine for overnight and simply sauteed in olive oil.

「鶏レバーのサラダ」鶏レバーは鉄分やビタミンA、B12などの栄養価が高いので、時々とるとよいと思う。これは赤ワインに一晩漬け込んだ鶏レバーをオリーブオイルでソテーしたもの。

04 June 2012

Natural style Ikebana


When I was in Japan, I went to see an exhibition of "Shinsei ryu Ikebana" and I was very impressed with the style.  Shinsei ryu style is natural yet chic and sophisticated.  There are many styles of Ikebana in Japan and as a matter fact, I've never found anything so impressive until I've seen this exhibition.  I think it's because the master in this exhibition especially has an extraordinary taste and artistry.

熊本で「真生流」のお花の展示会に行く機会があった。私は初めて拝見したが、とても感激した。 そのお花はナチュラルな色使いで、自然を現するスタイルだが、とてもシックで洗練されている。

流派の特徴もあるかと思うが、私は熊本の先生の芸術性にとても感動した。この展示会は彼女の卒寿(90歳)のお祝いのものだった。ネットで家元の作品などを拝見したが、なんとなく、熊本の先生の作品の方により魅力を感じた。彼女の作品はよりダイナミックな印象がある。

今回は、香港にある花でなんとなくそれっぽい生け花をさしてみた。私は一度も生け花を習ったことがないので我流。

03 June 2012

Aji no curry nanbanzuke


"Nambanzuke" is one of typical home Japanese dish; deep fried fish marinated in marinade made with rice vinegar and dashi.  This is usually made with Aji or sardine but I used relatively large aji from Japan.  Fish is simply fried with small amount of flour but I mixed curry powder.

「鯵のカレー風味南蛮漬け」今回は鯵に小麦粉とカレー粉を少しまぶして揚げてみた。南蛮酢とほんのり香るスパイスが、暑くて疲れた日にはとても美味しく感じる。南蛮酢は甘くしすぎないようにしたい。

02 June 2012

Crevettes a la creme


I haven't making french foods much since I've came back from Japan.  I happen to have frozen shrimps that day so I made cream sauce with shrimps.  This is a great sauce to eat with rice.

「海老のクリームソース」最近フレンチっぽい料理をあまりしていないので、クリーム系の料理を久しぶりにしてみた。たまたま冷凍の海老を買っていたので、海老のクリームソースを作った。白ワインとクールブイヨンの出汁を使った。ご飯にとても合うソースだ。

01 June 2012

Asperge au chevre


This is boiled asparagus with goat cheese.  I found that asparagus from the U.S is extremely tasty.  I don't know why but they are very juicy and sweet.  I think this can be good with good quality of parmesan cheese.

「アスパラガスとシェーブル」これはアメリカ産のアスパラガスを茹でたものにゴートチーズをまぶしたもの。少しヴィネグレットソースもかけている。今の時期アメリカ産のアスパラガスはジューシーで甘みがあり、とても美味しい。シェーブルが苦手な方は、上質のパルメザンチーズをすりおろしたものを合わせてもよいと思う。