19 August 2017

Gratin d'aubergine





Some reason aubergine is really good at Indian market and there are many varieties of them.  I bought large and firm aubergines for roasting. 

After it was roasted, I removed insides from the skin, then cooked with ground beef with tomato sauce.  Put back the meat in the skin cooked in the oven.

「茄子のグラタン」インド街のマーケットには色んな種類の茄子があり、鮮度も良い。Wikiによるとナスの原産はインドだそうだ。今回は大きくて硬めのナスでグラタンにした。

はじめにオーブンで焼き、中身を取り出す。その後、玉ねぎ、牛のひき肉、トマト、ローストした茄子でミートソースを作り、再び茄子の器に戻し、チーズをかけてオーブンで焼く。茄子入りのミートソースはトロトロとして軽い。油はあまり使っていないので、さっぱりしている。チーズをたっぷりかけると尚美味しい。


18 August 2017

Toriben



I've found that noriben style of bento that to layering Okazu; meat and vegetable over the rice is very tasty than to separate rice.  I made fried chicken called "Karaage" for the main dish of this time.

「とり弁」金曜の夜は「のり弁」のバージョンを作っていく予定で、先週はメインを唐揚げで作ってみた。おかずは、”メイン、和え物、きんぴら、卵、香の物”を定型にして作っていこうと思う。
鶏の唐揚げ
クレソンの胡麻和え
人参と油揚げのきんぴら
ゆで卵マヨネーズ
柴漬け


17 August 2017

Coriander Chicken



I cooked with coriander seeds marinade with chicken this time.  I steam roasted with a lid on in the oven so the chicken breast was very much moist.  I like the smell of steamed corns as well.  

It's really the best to roast twice to have chicken best.  Because breast is never good if it's over cooked.  Yet the legs takes twice more time to cook that the breast.  It's better to slice breast first then put back the rest to further roasting.

「鶏とコーンの蒸し焼き」コリアンダーペーストの残りを鶏にまぶして蒸し焼きチキンにした。水分があるもので、ル・クルーゼに蓋をしてオーブンに入れると蒸し焼きになる。コーンの水分で十分にしっとりした鶏になった。

鶏の丸焼きは本来は2回に分けて焼くのがベストだ。なぜなら胸肉は、焼きすぎたら美味しくない。脚を完全に焼いてしまうまでオーブンに入れておいたら、胸肉は硬くなる。胸をスライスした後に、その他を再び蓋無しでじっくり焼く。

16 August 2017

Asian noodles at home

"Double cooked pork noodle"
「豚肉和え麺」


"Asian salad noodle"
「アジア風サラダ麺」

"Pork & egg noodle"
「煮豚と卵のせ麺」

I like making noodle dishes with my own arrangement.  There are many types of Asian noodles to cook in Singapore, its' creation can be endless.

「アジア麺アレンジ」残り物などをアレンジして麺料理を創作するのが楽しい。シンガポールには数多くのローカル麺の種類があるので、色々試している。

15 August 2017

Tarte aux peches



I made this with white nectarines with no tart filling.  I wanted to make as light and crispy with almond crust.  It was almost like cookie but I liked it lot.

「ネクタリンのタルト」フィリング無しのサブレ生地にフルーツを置いただけの軽いタルト。生地にはアーモンドプードルを入れているので、サクサクしている。本当は生地を伸ばして外側を織り込むだけのルスティックな感じにしようと思っていたが結局型を使って丸くした。

14 August 2017

Spinach with ham soup pasta





I love local noodle called "mee pok" this noodles is Chinese noodle but it can be used as Italian flat noodle.  Texture is very similar to fresh pasta and it's much easier to handle.  I made pasta sauce with ham and spinach with milk.

「ハムとほうれん草のスープパスタ」ミーポック(麺薄)というローカル麺は卵入りのきしめんみたいなものだが、中華風だけではなく、イタリアンのソースでパスタ風にしても合う。扱いやすいし、とても簡単に生パスタ料理ができるのだ。

今回は牛乳を使ったスープパスタでさっぱりとさせた。ココナッツウォーターは特に合うわけではないが、冷やして飲むと美味しい。

13 August 2017

Kee fish tempura dinner





Kee fish; this is one of the most common and reasonable fish in Singapore fish market.  I've found it's delicate, moist and very tasty.  It goes well as Japanese way or western way and I guess many other ways.  I made tempura and cooked rice with roasted fish heads.

「キーフィッシュの天ぷら」この魚は白身だが、身しっとりしていて美味しい。南洋に生息する鯛の仲間だと思う。白身なので、和風でも洋風でも応用が効くので使いやすい魚だ。ただ年中ある訳ではない。よく見る魚だが大きさは小さいときと大きなものがある時とバラつきがある。

今回は天ぷらにした。頭はオーブンで焼いたものを出汁にして鯛めしにした。天ぷらは揚げて直ぐに食べないと美味しくないので、食べる準備を整えておくことが大事な料理だ。

12 August 2017

Pizza pizza





Our house pizza toppings are: ham, mushroom and olives.  These are great combination of toppings for house pizza.  If you have a pizza oven you can make "Margherita" but with home oven this is the best.

「家ピザ」パン作りの経験で、過去よりピザが上手に作れるようになったとは思うが、家庭でピザを作るのにはオーブンの温度で限界がある。ピザの石窯の温度は500度と言われている。最高の温度でトレイを一番下にしているが、生地の下面がこんがりする前にチーズが焦げてしまいがち。

11 August 2017

Strawberry & Chocolate roll


I made a very simple roll cake with my strawberry jam.  It's important to make your own jam for the cake because already made ones are too sweet to incorporate with cake.  This is a very small roll because I didn't want to have too much.

「苺とチョコレートのロール」コーヒーのお供に、甘酸っぱい自作のジャムで小さなロールケーキを作った。ジャムは市販のものだとケーキに使うのには甘すぎるので甘さを調節したもの方がよい。私はあまりふわふわ柔らかい食感が好きではないので、日本のロールケーキの生地ではなく、クラシックなジェノワーズで作っている。

10 August 2017

Gigot d'agneau au coriander






I love the fragrance of coriander seeds.  Coriander seeds are wildly used for Asian cooking from Thai, Indian to Middle eastern cooking.  In order to enhance the fragrance, it's better to use stone grinder.  I made the spice paste with coriander seeds, white pepper corns, garlic, salt and olive oil then marinated leg of lamb for half day.

「ラムの脚のコリアンダー風味焼き」私はコリアンダーシードの香りがたまらなく好きで、イソップのボディーソープも愛用している。コリアンダーシードは多くのアジア料理(タイ、インド、中東)で使われている基本の香料だが、それほど強い香りはしないので、色んな料理に応用できる。

しかし、石臼で潰して使わないと香りが出ない。インド料理では炒って使うので更に香りが良い。今回はそのまま使ったが、コリアンダーシード、ホワイトペッパー粒、にんにく、塩、オリーブオイルでペーストを作ってラムの脚肉をマリネにした。

ラム自体も柔らかくてとても美味しかった。炭火焼にしたらもっと美味しかっただろうと思う。ラタトゥイユとの相性も最高だ。

09 August 2017

Yong Tau foo



This is one of the popular Singaporean Chinese dish; vegetables and tofu products stuffed with fish paste.  I made this with chicken paste this time.  It was very tasty with chili paste.

「ヤンタウフー」釀豆腐と書くもので野菜や大豆製品に魚のすり身を入れたもの。客家(ハッカ)料理だと言われている。出汁で茹でて食べたり、油で揚げてソースをかけたり食べ方が色々あるのも面白い。これは鶏のすり身で作った。

08 August 2017

Sugar loaf cabbage



Sugar loaf cabbage from Australia is the best cabbage in the world.  I've never tasted cabbage taste so good as this one.  It's sweet, delicate and crispy and it's best to eat as shredded salad.

「シュガーローフ・キャベツ」オーストラリア産のこのキャベツに出会ったのは半年ほど前になるが、その美味しさに驚いた。甘くて繊細で葉が薄く柔らかい。

頭の尖ったキャベツはイギリスにもあるので、その改良版だと思う。日本の春キャベツも美味しいが、比べ物にならないくらい美味しい。千切りで食べるのがベスト。

07 August 2017

Fish burger supper

"Potage aux mais"
「とうもろこしの冷製スープ」


I like fried fish with tartar sauce.  It's a high calorie combination but it just goes very well together.

「白身魚バーガー」白身魚のフライは多めに作っておくと色んなアレンジが出来て便利。タルタルソースでコッペパンサンドを作った。カロリーが高い組み合わせだが、フライにタルタルソースは最高。ポタージュは冷製。

06 August 2017

Singapore summer





It's hot in Singapore all year long but summer months; July, August is slightly more hotter than other months.

「シンガポールの夏」赤道直下のシンガポールは年中夏だが、7月、8月は他の月より暑い。日中の直射日光は厳しいが日陰だと日本の猛暑より過ごしやすい。

Sausage rolls Brunch






I made sausage rolls with Japanese sausage.  I usually don't like Japanese sausages but it goes very well with this roll.

「ソーセージ・ロール」日本のソーセージをバターロールで巻いてソーセージロールを作った。日本のソーセージはあまり好きではないが、独特な濃い味が惣菜パンの具として美味しい。

05 August 2017

Tuna no aburi





I went to buy fish on Monday and found very good quality of baby tuna fish.  Fish is usually  fresh on Monday but as I was fillet the fish I realized it's fresh enough to eat as Sashimi.

Right before serving, I lightly grilled the fish in direct gas on the stove to make "Aburi".  I like this way because I can enjoy the smell of the grill as well.

「マグロの炙り」月曜に小さなマグロを買ったらとても鮮度がよかった。さばいてみて、刺身に出来そうだと思ったので、柵におろし、直前にごま油をまぶして炙りにした。

さばきが下手なので身割れした。炙りはガスに網をおいて直火で香りがでる程度に。生姜を入れた醤油タレで頂いた。淡白だがカツオより酸味がなく、身がねっとりとしていていてとても美味しかった。

04 August 2017

Noriben



"Nori Ben" is one of the type of Bento which originated with one Bento maker "Hokka Hokka tei" about thirty years ago.  I always like the combination of rice with Nori seaweed sheet and fried fish on the top.  It takes some time to do it at home but it's absolutely delicious.

「のり弁」Ginza シックスに高級のり弁専門店が出来て、長蛇の列ができる人気という記事を読んだので、久しぶりにのり弁を作った。魚はキーフィッシュ。きんぴらゴボウやインゲンの胡麻和えは事前に作っておいた。

魚のフライは魚をおろして作ったので、全体的に手間はかかっているが、とても満足するものでが出来た。金曜の夕方の早めに詰めておいてキッチンを片付け、夕方ゆっくりして、好きな時間に頂いた。片付ける食器も少ないので楽。金曜の夜に弁当はいいかもしれない。